teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/71 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:NestectXP  投稿日:2010年 5月31日(月)01時00分8秒
  通報
  相当な遅レスですが、MS-Windows3.11をいじりまわす機会があったのでその結果を残しておきます。
当時からすると異常な速度のCPU対応実験をおこないました。
Intel Pentium4 2930MHz,2500MB RAM
のPCで動作検討を行ったところ、あたりまえですが、エラーが表示されて起動不可でした。
ここで引き下がってはおもしろくないのでSystemに細工をして起動させます。
しかし、問題発生。Windows95/98ように以前組んだパッチがWin3.1の16bit環境、あるいは不完全な32bitで動作しないことが判明。パッチ自体はハードウェアの制約から大きく改変できません。
そうです。のこされた道はただひとつ。
Windows3.11の完全32bit化。
これには3かげつ要しました。
ついでになぜか64bit一部対応。win3.11と呼んでいいのかわかりませんが、グラフィックも32bit対応となりました。
改造版ですがIE6.0も動作します。
これぞ究極の3.1延命術です!!
...どうもありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/71 《前のページ | 次のページ》
/71